クレジットカードの有効期限に日本にいない 

来年の1月と4月に、持っている2枚のクレジットカード(ビュー・スイカ カード、みずほマイレージクラブUCカード)がそれぞれ有効期限を迎えます。

私は海外に在住しており、カードの有効期限の際に更新したクレジットカードを受け取ることができません。

今回7月に2週間ほど日本に一時帰国する予定なので、なんとかその際に早めに更新カードを発行して手に入れることがにできないか問い合わせてみました。
ちなみに住所は実家に移してあり、発行されればカードは実家に送られる手はずになっています。

みずほマイレージクラブUCカードによると、
「更新カードを更新時期より前に発行する「事前発行」につきましては、更新月から換算して6ヶ月前からのお受付となっております。

ビュー・スイカ カードによると、
 弊社では更新カードのお取り扱いにつきまして、前倒しでのお受け取りや時期を指定してのお届け、および、海外への発送を承ることができません。

との回答でした。
つまり両カードとも今回の一時帰国の間に更新カードを手に入れることはできないということになります。


どうやってクレジットカードを手に入れる?

海外に住んでいてクレジットカードを使えなくなるというのは非常に問題です。
日常の買い物や食事のほとんどをクレジットカードで支払っており、またキャッシングを利用して現地通貨を手にすることも多いからです。


そこで何とかクレジットカードを手にする方法を考えてみました。
    1. カードを紛失したと言ってカードを再発行してもらう
    2. 現在所有しているクレジットカードの種類を切り替えて、新しい有効期限のカードを手に入れる
    3. 新規でクレジットカードを申し込む

まず1の方法についてですが、これはたとえ再発行してもらっても有効期限は変わらないということらしいので却下。

2の方法については、例えば現在のみずほマイレージクラブUCカードをみずほマイレージクラブ・セゾンカードやアメリカンエキスプレスに切り替えてみようということで、こちらも問い合わせてみたのですが、
クレジットカード機能付きみずほマイレージクラブカードのカード種類変更手続きにつきましては、今お持ちのカードを一旦ご解約のうえ、新たなカードをお申込みいただくことになります。…(中略)…カード種類変更は、インターネット上でのお手続きはいただけず、原則、ご本人様より日本国内のみずほ銀行店舗にてお手続きを承っております。
とのこと。今回の私の日本滞在は約2週間で、カードの切り替えには3~4週間ほどかかるらしいのでこれも却下。

VIEW Suica カードに関しては、現在のVISAブランドをJCBかMasterCardに切り替えてみようということなのですが、こちらもウェブサイトによると、
既存のカードとは違う種類、また違う国際ブランドのビューカードへご変更を希望される場合、別のカードというお取り扱いとなります。
恐れ入りますが、切り替え及び、変更のお手続きはございませんので、ご希望のカードを新規でお申込みください。
とのことで、これは切り替えというより新規扱いになってしまいます。

新規でクレジットカードをビュー・スイカ カードで作るのも1つの選択肢なのですが、問題は仮に今ネットから申請し無事審査に合格してカードが発行されたとしても、ビュー・スイカ カードが本人限定受取郵便で発送するらしく、2週間の滞在中にうまく受け取れるかどうか微妙になります。2週間ずっと実家にいるわけでもないですし。


というわけで3の方法、これらのカードとは別に新規でクレジットカードを作ることにしたのですが、海外在住者が新規でクレジットカードを作るということには壁が存在します。