Appleから謎の請求が…

これまで不正利用なんてされたことはないのですが、海外で暮らしていることもあり、普段から明細をチェックする習慣がありました。

なのでいつものように「Moneytree」のアプリからクレジットカードの請求をチェックしてると、見覚えのない「APPLE COM BILL (apple.com/bill)」というところから4件の請求があることにすぐに気付きました。

Screen_Shot_2019-12-02_at_11_48_18


私はiPhoneやMacbookを使っているのですが、iCloudの月額料金などの支払いは今回不正利用された三井住友カード(ANAスーパーフライヤーズカード)ではなく、別のクレジットカードを使っています。

しかも120円が2回、12,000円、6,100円と同日に4回の請求があり、明らかにおかしな利用です。

これに気づいたのが平日の仕事終わり。

時差もあり問合せデスクは閉まっている時間だったので、翌日の朝一番に三井住友カードに連絡しました。

三井住友カードの対応

電話はすぐにつながったのですが、セキュリティー部門が混雑しているということで、後ほど折り返し電話をもらうことになりました。

電話はブラステルのIP電話からフリーダイヤルでかけたのですが、折り返し電話は現地の携帯電話に直接かけてもらえることになりました。

小一時間後、私の携帯に三井住友カードのセキュリティーデスクから電話がありました。

話によると、不正な利用があったのですでにカードの方は止めているとのこと。

そして今回請求があった4件に関して身に覚えがないかどうかの簡単な確認があった後、 この4件に関しては返金手続き(というか請求しない)をし、すぐに新しいカードの発行の準備に入るとのことでした。

「Appleからの身に覚えのない請求」をググると「APPLE COM BILL (apple.com/bill)」もしくは「ITUNE COM BILL (itunes.com/bill)」からの身に覚えのない請求は結構あるらしく、他のウェブサイトを見るとカード会社によっては
「Appleに連絡したか?」
「調査をするので待って」
とかいう対応があるみたいでしたが、今回の私への三井住友カードの対応は非常にスムーズに返金される運びとなりました。


再発行、でも海外に住んでるんだけど…

不正利用を探知してすぐにカードをストップ、そして不正利用分全額返金と、完璧な対応をしていただいたのですが、ここでもう一つ問題が出てきます。

そう、私は海外に住んでるため、この再発行される新しいカードをすぐに受け取ることができないんです。

ただ三井住友カードには「海外ヘルプデスク」なるものがあり、これに登録しておけばカード更新時に新しいカードを海外まで発送してもらえるサービスもあります。

しかし年会費もかかるし、更新も5年に一度なので私は加入していませんでした。

そこでもし今すぐこの「海外ヘルプデスク」に加入したら海外まで再発行カードを送ってくれるのかどうか聞いてみたところ、

「今回は不正利用が発覚しての再発行なので、海外ヘルプデスクに加入されてなくても海外までカードを発送することが可能です」

との回答が!

心のどこかで、いつ日本へ取りに帰るか、誰かこっちに来る予定あるかなとか考えていたところだったので、この海外発送サービスは大変ありがたいことです。

もちろん無事にカードが手元に届くかどうかというフィリピンの配送サービスへの不安はありますが、そこはしっかりセキュリティを考えてくれていて、私がカードを受け取るまでカードは使えない状態になっており、受け取った時点でこちらから連絡を入れてセキュリティを解除してもらう運びになっています。

手続きから発送、受け取りまで、海外なので2週間ほどかかると言われましたが、実際は土日を挟んで10日で到着しました。

今回の被害カードはANAスーパフライヤーズカードなので、残念ながらANAのマイレージ番号も変わってしまうらしく、その面倒臭さも増えてはしまいますが。

どこでカード情報が漏れたのか?


ちなみに不正利用に至った経緯ですが、私も最初はここフィリピンでのスキミングの可能性を考えましたが、今回の不正利用が円建てだったことを見ると、おそらく日本人(もしくは日本在住の外国人)の仕業だと思われます。

三井住友カードの方の話によると、ランダムでカード番号を探し当てるツールみたいなのを利用し、番号が存在すればヒットして不正利用される可能性があるとのことでした。

なのでいくら個人レベルで警戒しても防ぎようがなく、どうしようもないみたいです。

ただ今回のように、明細をこまめにチェックしてすぐにカード会社に連絡を入れれば、こちらの負担は連絡の手間と、もし定期的な引き落としに利用していた場合の再手続きの面倒さだけで済みます。

さらに言えば、他のカード会社は分からないですが、三井住友カードのようにセキュリティがしっかりしていて、かつ返金対応もしっかりしているところだと安心してクレジットカードを使えると思います。

その後日本の実家へも三井住友カードから文書で不正利用の可能性のためカードをストップした通知が届いていました。

attachment01


 

まとめ

今回の不正利用の発覚後、三井住友カードが対応してくれたのは、
  1. 調査に時間を費やしたり不正利用先へのたらいまわしをされることなく、即決で返金対応をしてくれたこと
  2. 24時間監視システムが働いて、その後の不正利用を防いでくれたこと
  3. 再発行カードを海外まで発送してくれたこと
です。

いろいろと還元率の高いクレジットカードもありますが、セキュリティ・ファーストが何よりなんじゃないでしょうか。

IMG_2679