痩せてる人どころか標準体型の人もいない

インドネシアのジャカルタからフィリピンに移って1年。

最初はセブ、現在はマニラで生活してますが、同じ東南アジアであるインドネシア、タイ、シンガポールなどと比べ、明らかに太った人が多いのが目に付きます。

もしフィリピンに来ることがあって、目的地まで一人の肥満に遭わずに到着できたら100万円あげてもいいと思えるほどです。

学生時代「クラスに一人や二人はいた太ったクラスメイト」。

ここフィリピンでは「会社に一人や二人しかいない肥満じゃない同僚」って感じです。

ほぼ全員がオーバーウェイトです。
パッと見痩せて見える人も、前に回ってお腹を見るともれなくビール腹です。
冗談抜きで、妊娠しているのか腹が出てるだけなのか分かりません。


驚きなのが、統計的にはタイ、インドネシア、シンガポール 、ベトナム、マレーシア、そしてフィリピンの6カ国のなかで、フィリピンは2番目に肥満率の少ない国らしいです。
(参照;https://businessmirror.com.ph/2017/07/20/obese-filipinos-now-ballooning/

私は絶対に信じません(笑)

なぜ、そう言い切れるのか?

こちらに来てから健康診断を受けさせられたのですが、血糖値等を測る血液検査が行われたのが昼食の直後、血糖値がガンガン上がってる状態での採血だったからです。

こんな健康診断で一体どうやって糖尿病を探し出せるのでしょう?

こうしたサンプルや統計の手段がいい加減な国の出す肥満率を、日本や欧米とのデータと比べること自体に無理がありますし、信用もできません。

何よりも一歩街に出て見ると明らかです。

IMG_2739


別に他人の見た目のことをどうこう言うつもりはありませんが、職業柄糖尿病や抹消血管障害のリスクを考えると、何も考えてない家畜のようにぶくぶく太る人を見るとひとこと言いたくなるのを止めることができません

でもどうしてフィリピンはこんなに肥満率が高いのでしょうか?


食文化

近隣の国と比べて最も大きな違いは、なんと言っても食事でしょう。

とは言え、日本と同じように東南アジアの国々では米を主食とし、かなり多くの米を食べています。
インドネシアやタイでもフィリピンと同じくらい米を消費しています。

欧米人などは、糖尿病患者の多さを「米のせいだ」と言う事もありますが、個人的には米は大きな問題ではないと思っています。

実際、米はパンやパスタと比べると良質の炭水化物です。

量さえ間違わなければ米は問題ではありません。

ではフィリピンと近隣諸国では、一体何が違うのでしょうか?

答えは下の2枚の写真にあります。
上はタイのバンコクで撮影した広告、下はフィリピンの有名なMang inasalというチキンの店の料理です。

IMG_1916
56652950_1355206457952143_2106523902107713536_n

上の料理と下の料理、どっちが美味しそうに見えますか?

おそらく日本人なら上の料理が美味しそうに見えると思います。

なぜなら料理の中に緑色の食べ物、つまり野菜があるからです。 

そう、これが肥満の原因。 
こちらに来て一年、最も驚いたことが、フィリピン人は野菜を食べないという事です。

私は別に菜食主義でもベジタリアンでもありません。
どちらかというと野菜を好んで食べる方でもありませんでした。

だからインドネシアでもたった2枚のきゅうりが添えられているだけで満たされてましたし、体が野菜を欲するような事もありませんでした。

しかしここフィリピンは違います。

食事が全て黄土色なんです。緑色がないんです。まるでペディグリーチャムです。

JB-Neon-Web-Slider-Adaptation-FA-09052018
Bacon
convenience_store_chicken-1

一般的にダイエットで野菜が有効とされている理由は、最初に野菜を食べる事で血糖値の上昇を抑えること、そして胃を野菜で満たすことで米などの炭水化物の量を減らすことができるからです。

たかが野菜、されど野菜。

野菜を全く取らないフィリピン人がぶくぶく太っていくのは当然の結果でしょう。

さらにフィリピンでは「Unlimite Rice」なるものがあり(先に述べたMang inasalが最初に始めたらしい)、30円ほど足すだけでご飯が無制限でおかわりできるという悪魔のようなサービスが流行っています。

IMG_2656


ちなみにフィリピン人に何故野菜を食べないのか尋ねたところ、
「食べている」
「高いから」
との答えが返ってきましたが、以前バンコクからマニラまで飛行機で飛んだ時、ほとんどのフィリピン人は機内食のサラダに手をつけていませんでした。

どうすれば肥満を防げるか?

問題は深刻です。

ファストフードはすでにフィリピン人の国民食、ソウルフードです。

フィリピンのKFCではチキンだけを買う事はできません。もれなくご飯がついてきます

デリバリーピザはフィリピン人にとってはジャンクフードではないらしいです。 

糖尿病なのに誕生日だからと言って爆食いをします。

周りがみんな肥満なので、自分が太っていると気づいていません

小さい子供がすでに肥満児です。

カラオケで食べ物をオーダーする時に山盛りのライスを注文します。

IMG_0752

もうね、私にはいい解決方法が思い浮かびません。

ただ一つ、私にとって良かった事は、フィリピン人を反面教師にする事。

あんな風にぶくぶく太りたくない。
あんな風に不健康になりたくない。

自炊始めました。
ダイエット始めました。
筋トレ始めました。

もしあなたが健康について考えてみたいのなら、一度この肥満大国フィリピンを訪れてみてください。

きっとあなたの健康欲を刺激する事でしょう。